ムダ毛はしぶとい

ムダと名がつくしぶといヤツ

ムダ毛

 

初めてムダ毛処理をしたのは中学生の頃。最初はワキだけでしたが、周りの影響もあり腕や足も気になりだして、カミソリを使って初めてのムダな毛処理。どこまで剃っていいのか?こんなこと、友達や親にも聞けないし、慌てながらもなんとか完了したものです(笑)

 

女性の多くは同じ経験をしてるんでしょうね。基本的にずっとT字のカミソリを使って処理を続けています。ただ、人の肌に刃を立てるのはやはりダメージ大。傷がついたり、肌が弱ったり、そこまでして剃り残しがあるとガッカリ。

 

室内で使う女性用の電気シェーバーを使ったりしましたが、やはり肌のダメージが気になるところ。あまりに気になって、昨年からC3(シースリー)の全身脱毛に通い始めました。即効性のレーザーは高いので、少し時間はかかるけど光をあてるものにチャレンジ。

 

すぐに効果が得られるわけではないですが、少しずつ薄くなっていってます。そのおかげで、カミソリを使って処理をする回数が減り、肌ダメージは激減。このまま生えなくなる日を待つばかりです!「ムダ」とついてる毛なんだから、自ら後退してくれればいいものの、ヤツらはなかなかしぶとい。

 

もっと肌ダメージが少なく、リーズナブルに処理ができる方法を開発してほしいもんです。